>  > エロカワなスレンダー風俗嬢のマット責め

エロカワなスレンダー風俗嬢のマット責め

体は細いにも関わらず、いいところにお肉は付いている、そんな風俗嬢に相手をしてもらいました。その風俗嬢は大衆店のソープ嬢なんですが、顔も細いですがほっぺたにはお肉が付いているおかげでキツさはなく、可愛い見映えの顔をしていました。それに加えて、お尻の肉付きがいいおかげで色っぽい形に仕上がっています。腰のラインもいい具合に締まっていましたから、それも色っぽいお尻を形作るのに役立っていました。そんなエロカワなスレンダー嬢だったわけです。見た目的には受け派っぽいですが、想定外に責め好きな嬢だったのです。積極的に体をくっつけイジってくる、といった具合でしたから、こちらも想定外にガマン汁を溢れさせることになりました。マットプレイに入る時も、まだこちらにはローションが付いていないのに、ムスコは既にヌラヌラしちゃってましたから。それぐらいでしたから、こちらのイキ具合はかなり良かったです。感じやすくなっているところを、少し焦らし気味にされて、跳ねるくらいに勢いもいいものでした。

短時間で2発も出してくれた風俗嬢

部屋に到着すると風俗嬢はすぐに私のことを抱きしめてキスをしてくれました。挨拶をしてからコースを伝えたのですが、椅子にかけておいた上着をハンガーにかけたりとても気遣いができていました。シャワーの誘いがあって無駄な時間もなくそのままシャワーに移動しました。バスルームでは風俗嬢に身体を丁寧に洗ってもらってから軽くキスをします。キスをしてから良いムードになってきたので、そのムードに思い切り乗ることにしました。バスルームを出る時には身体を丁寧に拭いてもらってから2人でベッドに移動します。一緒にベッドに入ると、嬢から照明を暗くするように言ってきました。照明は抑えめにして、薄暗い空間を楽しみます。しばらくディープキスをしたりプレイを楽しんでから、最後はシックスナインです。すごく楽しそうにシックスナインをしていたので、私ももう思う存分にプレイを楽しませてもらいました。その日は結局2発連発してしまったのですが、この短時間で2発連発というのは初めてでした。

[ 2016-09-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談